Language | 文字サイズ  S M L

手彫り切子藍色被せ輪結び霰文ガラス蓋物



【びいどろ・ぎやまん・ガラス】
名称 手彫り切子藍色被せ輪結び霰文ガラス蓋物 きりこあいいろきせわむすびあられもんふたもの(さつまけい)
作者名 製作者不詳/日本・薩摩製ヵ 
時代 江戸時代後期~明治時代前期/1850年~1882年
材質 鉛ガラス
サイズ 総高15.2 胴径11.7 比重(蓋)3.43 (身)3.68
員数 1
その他の情報 びいどろ史料庫コレクション

来歴:2000びいどろ史料庫→2011神戸市立博物館

参考文献:
・サントリー美術館『一瞬のきらめき まぼろしの薩摩切子』(2009)
・神戸市立博物館『開館30年プレ企画 受贈記念速報展 和ガラスの神髄―びいどろ史料庫名品選図録』(2011)
・神戸市立博物館『ギヤマン展 あこがれの輸入ガラスと日本』(神戸新聞社、2014)
指定区分
分野 工芸品・ガラス