Language | 文字サイズ  S M L

特別展「建築と社会の年代記」 記念講演会

イベント情報

概要
特別展 「建築と社会の年代記」の開催を記念し、講師をお招きして講演会を開催いたします。

1月25日(土曜)「竹中工務店400年の歩みを読み・語る」(仮題) 藤森照信(建築史家、建築家)/
2月8日(土曜)「大大阪時代の阪神間モダニズムに始まる関西の都市形成の年代記」(仮題) 橋爪紳也(建築史家・大阪府立大学研究推進機構特別教授)/
2月29日(土曜)「技を伝え、人を育てる」(仮題) 小川三夫(堂宮大工棟梁)赤尾建藏(竹中大工道具館エグゼクティブアドバイザー)
各日14時~15時30分(13時から当館・地階講堂前にて整理券配布)
※本展の観覧券が必要です
特別展「建築と社会の年代記」ページ
開催日時
1月25日(土曜)/2月8日(土曜)/2月29日(土曜)